骨の髄まで私に尽くせ。

著者 長堀かおる ISBNコード 978-4-434-23840-6
発行 彗星社 発売日 2017年11月18日
価格 740円+税

あの日、平穏だった俺の日常は…壊された。 28歳会社員、小さい家に妻と子供の3人暮らし、 平凡だけど平穏だった俺の人生… あの日、「さやか」と再会するまでは。 彼女は俺の中学時代の初恋相手で… いじめっ子の命令により処女を奪ってしまった相手。 罪悪感で土下座する俺に、彼女は 「私も、あの頃本当は…」 と恥ずかしそうに本音を伝えてくれた。 可愛いさやか。 ダメな俺を求めてくれるさやか。 甘い声で乱れるさやか。 ……でも、さやかは狂ってた。

「不倫」「メンヘラ」「共依存」このワードにビビッときた方にはぜひ読だきたい! 可愛い小動物系かと思いきや、恐ろしいメンヘラビッチなヒロイン・さやか。そんなさやかとの不倫関係にハマり、人生を狂わされて公・一樹。 ページを捲るごとに手に汗握る展開に、いつの間にかあなたもどっぷりハマってしでしょう。 業界大注目・長堀かおる先生のデビューコミックス、ぜひお見逃しなく!
郵送での宛先はこちら
〒170-6015
東京都豊島区東池袋 3-1-1 サンシャイン60 15F
株式会社ウェイブ COMICゴイチ編集部 ファンレター係
長堀かおる先生 宛
  • 1番好きなキャラは誰ですか?
    どのキャラクターにも思い入れがありますが、やはり一樹です。 穏やかで優しくて、良き夫良きパパに見える男性。でも実は最低の裏切りを重ねていて…。 もし自分の夫だったらどうしようと考えて泣いては、その時の気持ちをメモにとっています。
  • 1番気に入っているシーンは?
    一話で、雑踏の中さやかを見つけたシーンです。 一樹のハッとする表情が、十数年間忘れたくても忘れられなかったさやかへの全ての気持ちを表している感じがしてとても切ないです。
  • 執筆中の思い出深いエピソードがございましたら教えてください。
    全くの偶然なのですが、担当編集さんとさやかの背格好のイメージがそっくりで、打ち合わせなどでお会いするたび(さやかだ…!)と感動しています。 ※ご本人はメンヘラでないと仰っていました。
  • 最後に、読者さんへのメッセージをお願い致します!
    骨の髄まで~に登場する女性キャラクターは全て『わたし』なので、こうして本にまとめていただくことは嬉しくもあり、気恥ずかしくもあります。この一年、多くの方に共感してもらうことを目標に執筆して参りました。 心に残る作品になれましたら幸いです。